女性 好き避け 特徴 見分け方

女性の好き避けの特徴って?

スポンサーリンク

 好きだから避けてしまう、「好き避け」。
 女性の場合にはどんな特徴があるのでしょうか?

 

 ・女性の好き避けはプライドの高い人に多い

 

 男性の好き避けは一般的に自信のない人に多いですが、女性の場合は逆になります。
 プライドの高い女性は男性に気軽に話しかけることができないので、結果的に好きな人を避けてしまうことになるのです。
 プライドの高い女性は、男性=話しかけるものでなく、向こうから話しかけてくるものと思っていますから、男性から話かけない限りそうそう会話が始まることはありません。また、男性に話しかけられても冷たい態度をとることが多く、本当にこっちに気があるのかの見極めもなかなか難しいところです。

 

・男性慣れしていないタイプも

スポンサーリンク
 

 男性慣れしていない奥手な女性でも好き避けすることはあります。しかしそのようなタイプは男性に話しかけられると一生懸命答えてくれたりするので、比較的わかりやすいでしょう。女性の奥手なタイプは男性全般だけでなく、好きな人に対してもなかなか関係を発展させることができないので、仲良く会話できたからと言って遊びに誘ったりしても断られることもあります。
 奥手なタイプには急に関係を発展させようとすると逃げて行ってしまうこともあるので、好き避けされているなと思っても急いでアプローチしない駆け引きも重要なのです。

 

・好意の見極めが肝心

 

 物腰柔らかな女性の場合、本当に避けているのか、好き避けなのかの判断が難しい時もあります。
 相手と会話をしているときに目が合うか?作り笑いは出来ても目を見るという行為は嫌いな人にはしたくないもの。
 また、目線がそれていても声のトーンが明るいか?など、小さなサインはたくさんあります。
 「避け」の間に隠れている好意のサインを見逃さないようにしましょう!

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加